工事・メンテナンス事業

ホイストクレーンの定期検査・メンテナンス【三重県 工場設備】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ホイストクレーンの定期検査・点検及び、メンテナンスの実績紹介です。

株式会社逢産業では、クレーン・ホイストクレーン・チェーンブロックの定期検査及び、検査に基づくメンテナンス・部品交換を請け負っております。

ホイストクレーンをはじめ、クレーン、チェーンブロックは、労働安全衛生法と同法に基づくクレーン等安全規則により、定期的に自主検査を行うことが義務付けられています。

定期検査を専門業者に任せることで、設備の管理や検査結果の文章化、保管などが容易になり、限られた人員のなかで効率的な設備運営ができるメリットがあります。

ホイストクレーンやチェーンブロックの定期検査をどのように行っていこうかお悩みの方や、定期検査を外注に任せたいと思っている方は、是非、株式会社逢産業へご相談ください。

※クレーンの定期自主点検の詳細や対象となるクレーンについては、下記を参考にしてください。

クレーンの定期自主検査について

労働安全衛生法と同法に基づくクレーン等安全規則により、事業者は、クレーン等を設置した後に、1年以内ごとに1回及び1ヶ月以内ごとに1回、所定の項目について、定期に自主検査を行うことが義務づけられています。

検査の対象となるクレーン等

  • つり上げ荷重0.5トン以上の全てのクレーン
  • つり上げ荷重0.5トン以上の全ての移動式クレーン
  • その他クレーン等安全規則の適用を受けるデリック、エレベーター、建設用リフト及び簡易リフト

出典:日本クレーン協会 東海支部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

事例集を無料ダウンロード!

工場での工事・メンテナンスの事例集を無料ダウンロード!
工場の安全対策や設備メンテ、建屋補修の事例をまとめました。
保全担当者様や建屋・施設の担当者様向けの資料です。工場設備/機械の管理やメンテナンス、工場建屋の改修工事の参考にしてください。

【事例集の掲載内容】
・配管・バルブ・保温関連
・安全対策
・設備の点検・定期メンテナンス
・工場建屋や施設の改修など、20事例以上を公開中!

無料ダウンロード